投資のリンクについて

金融商品にはいろいろな種類がありますが、投資という言葉を使うのは主に株や債券、投資信託など形に残るものに使われています。

利益率は差金決済型の商品と比較すると良くありませんが、安定性や、長期投資に人気があります。