FXのスプレッドって何ですか?

金融取引用語の中に、スプレッドというものがあります。
スプレッドとは簡単にいうと、FX業者の実質外貨売買手数料のことです。
実質外貨売買手数料といっても、FX業者を利用するときの手数料とは異なります。
このことを注意しておかないと、余計な損をしている可能性があります。
例えば2つのFX業者を比較した時、Aという業者よりもBという業者の方が手数料が高いという状態です。
この段階では、Bという業者よりもAという業者を利用した方が良いという人がほとんどです。
しかしスプレッドを見てみると、実はBという業者の方がお得だということもあります。
fx初心者おすすめ通貨