看護師で転職を考えている人へのアドバイスは?

看護師の世界では、多くの場合周りの看護師と医師、またはレントゲン技師や管理栄養士、リハビリスタッフ等、専門家と仕事をしていきます。
ですから、医療相談員(メディカル・ソーシャルワーカー...MSW)や事務所などと、内容が濃い仕事を一緒にすることは少なく、取り巻く人間環境と言えば前述したような専門職です。
看護師が転職を考える際、患者のこととか医療的な内容が理由の人はあまり多くなく、ほとんどが、人間関係や給料面などのようです。
給料面については、少しでも待遇が良いところへ転職することも一つの手ですが、多く給料をもらうということは何かしらの労働力の見返りがあるものですから、ある程度の仕事量アップなどは覚悟しておいた方が良いかもしれません。
転職したい理由が人間関係の場合ですが、どこの医療機関などへ行っても多少なりの問題はあるものです。
ですから、少しでも良い人間関係の中で仕事をしたいと思ってはいても、くすぶっていた火種がいつ、大きくなるかは判りませんから、転職してもあまり効果が得られることは少ないかもしれませんね。
ですから、人間関係が理由の方は、看護師仲間からよく情報を入手して、転職することが本当に自分にとって良いのかどうかを吟味した方が良いと言えるでしょう。
看護師転職サイト複数登録